USでのランチ

5月末から6月初旬にかけて、ちょっくらUSへ出張に行ってました。
サンフランシスコ近郊の所謂シリコンバレーと呼ばれている所。

海外出張に行くと大抵ケータリングなどでお昼が用意されていて、それを食べる事が多いが、今回は一切無かった。
これまた大抵用意されているお菓子やコーヒーの用意も無し。。

って、事で会社のビルディング内にあるカフェで自腹でランチ。
オフィスはクーラーが効き過ぎていて寒いので、ランチは外で食べる事が多い。
が、外は日差しが強いのでパラソルで日陰が作られているテーブルは、争奪戦。
戦いに破れると、室内の寒いカフェで食べる事になる。。
カフェは、色々な料理をチョイスできるフードコートみたいな感じになっているのだが、肉々しい感じやボリューミィーな物が多いので、もっぱらサラダをチョイス。
↓こんな感じ。


サラダバーみたいな所で、好きな物を好きなだけ選ぶ。
サラダと言っても鶏肉やハムやサラミみたいなのもあるので、チョイスの仕方によっては、かなり満腹になれる。
で、最後にレジに設置された秤に乗せて重さで金額が決まる。
大体いつも飲み物も合わせて6ドルくらいだった。
夜はどーしても肉系が多くなるので、昼は毎日がっつりサラダにしてました。

外では必ず上半身裸で男性達がバレーやバスケをかなり真剣にプレーしている。
3回US出張しているが、3回とも必ず昼には裸の男性がプレーしてた。

オフィス内には、ジムもあってそちらも大盛況。
金曜日ともなると廊下(かなり広い)で、インストラクターの指示のもと筋トレみたいなのをやってる集団も現れてたし。会社で運動が当たり前な感じになってた。
バレーやバスケは、女性でプレーしている人はいなかったけど、ジムや筋トレは、女性もやってました。
シャワー浴びれる所もあるみたい。
The USの会社って感じだ~ね(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こういうランチ、良いですねぇ。
夜もこれで良いや。

仕事なんて人の一部分だけかもしれませんが、世界を股に掛けお仕事をする人には、それだけで+BIASで見てしまいます(笑。

Re: No title

???
世界を股に掛け??
誰の事やね?
少なくとも末端も末端、最末端で働いている私の事じゃあ無いなw

プロフィール

ぴぃ

Author:ぴぃ
ぴぃです。
色んな意味で、私みたいな人がいてもいいんじゃな~い?って事でブログ始めてみました。

*いつもコメントを有難う御座います!
コメントを頂けると本当に嬉しいのですが、宣伝や自分のブログの紹介の為だけのコメントなどや、また私のお気に召さないコメントも、もちろん削除させて頂きますので、あしからず。

最新記事
最新コメント
くろねこ時計
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
RSSリンクの表示
読んだ本
ぴぃさんの読書メーター
リンク
カウンター
冠位十二階