スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年8月に読んだ本

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2582ページ
ナイス数:13ナイス

岡田斗司夫の「風立ちぬ」を語る。電子版岡田斗司夫の「風立ちぬ」を語る。電子版感想
ふーん、こんな見方もあるのねーと、中々面白かった。本に書いてある事を確認する為に、もう一回観てみるかなって気になる。但しこの本は、著者も冒頭で何度も言っている様に映画を観た後で読むべき。まずは、自分の感性で映画を楽しまないとね!
読了日:8月31日 著者:城谷尚也FREEex

僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版僕は自分が見たことしか信じない 文庫改訂版感想
ウッチーも表に見えない所で沢山努力してる。当たり前って言えば当たり前だけど、本で読むと色々伝わってくる物があるね。スポーツ選手の本読むと下手な自己啓発の本読むより為になるねー。
読了日:8月26日 著者:内田篤人

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣感想
キャプテン、流石だー。素晴らしい事が沢山書かれていたー。個人的に凄いなぁと思ったのが自分の意志に反しての寝落ちを一度もした事が無いって事。ほぼ毎日、寝るつもりじゃ無いのにいつの間にか寝落ちしてる私とはエライ違いだ〜。是非ワールドカップでは、キャプテンマークを付けて活躍して欲しい!
読了日:8月25日 著者:長谷部誠

菜穂子菜穂子
読了日:8月24日 著者:堀辰雄

風立ちぬ風立ちぬ感想
成る程、この雰囲気ね。。全体を覆う静寂感が愛しさ、悲しさを際立たせる。そしてサナトリウムと言う単語の響きが妙に心に残りました。。
読了日:8月21日 著者:堀辰雄

カラマーゾフの兄弟〈下〉 (新潮文庫)カラマーゾフの兄弟〈下〉 (新潮文庫)感想
ずっと気になっていたカラマーゾフの兄弟をやっと読み終えた〜。最初はロシアの名前を覚えるのに結構戸惑ってしまった。結構色々な話が盛り込まれていてかなりのボリューム感。およそ続編が考えられぬ程完璧な作品と称されたらしいけど、私は読み終わった瞬間に続編読みたいぞって思った。。そして衝撃的だったのが、蜘蛛の糸のロシア版は、一本の葱だったって事。因みに蜘蛛の糸より先にこちらが書かれているらしい。。
読了日:8月18日 著者:ドストエフスキー

「原因」と「結果」の法則「原因」と「結果」の法則
読了日:8月12日 著者:ジェームズ・アレン

カラマーゾフの兄弟〈中〉 (新潮文庫)カラマーゾフの兄弟〈中〉 (新潮文庫)
読了日:8月11日 著者:ドストエフスキー

カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫)カラマーゾフの兄弟〈上〉 (新潮文庫)
読了日:8月9日 著者:ドストエフスキー

Suicaのペンギン TRAVEL AROUND JAPAN! (e-MOOK 宝島社ブランドムック)Suicaのペンギン TRAVEL AROUND JAPAN! (e-MOOK 宝島社ブランドムック)感想
殆んどが黒や白い丸の複合体なだけなのにぃ、、、ちくしょー、何でこんなに可愛いのぉーー(笑)
読了日:8月3日 著者:

読書メーター
スポンサーサイト
プロフィール

ぴぃ

Author:ぴぃ
ぴぃです。
色んな意味で、私みたいな人がいてもいいんじゃな~い?って事でブログ始めてみました。

*いつもコメントを有難う御座います!
コメントを頂けると本当に嬉しいのですが、宣伝や自分のブログの紹介の為だけのコメントなどや、また私のお気に召さないコメントも、もちろん削除させて頂きますので、あしからず。

最新記事
最新コメント
くろねこ時計
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
読んだ本
ぴぃさんの読書メーター
リンク
カウンター
冠位十二階
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。