Monterey

Valley Fairから車で1時間ちょい位だったと思うのだが、
夕方からMontereyのFisherman's Wharfに行ってきました。


Montereyの隣には、クリント・イーストウッドが市長になった事で有名になったカーメルの町があります。
サンフランシスコのFisherman's Wharfが観光客で溢れ帰っていて騒がしい感じなのに比べて、こちらは静かな高級避暑地って感じです。
日頃の行いがとっても良いので、行く途中でこちらではあまりお目にかかれない雨が降ってくるという。。(涙)

Monterey Bayには、これでもかって位に沢山の数のボートが停泊してました。
(相変わらずの写真イマイチだけど)


ブォーブォー謎の音が聞こえるけど、そんな事より何より寒いぃぃ!!
軽く雨が降る中、とにかく寒い。。周囲を見渡すと結構がっつりジャンパーを着ている人ばかり。
薄手のパーカーを被ってブルブル震えながらお店の前を通ると、暖かそうなフリースやジャンパーが売られている。
危うくMontereyって刺繍入りの、いけてないのにお高いジャンパーを買いそうになったよ。。鋼の意志で?ぐっと堪えたけど。
そういえば、以前出張した時に観光したサンフランシスコのFisherman's Wharfでも、寒さのあまりSan Franciscoって刺繍されているフリースを買いそうになったような。。海沿いって寒いのね。。



そして何故夕方になっていたにも関わらずMontereyに来たかというと、、


このキリリっとした性格悪そうな鳥さんに会う為、、


では無くて、どうやらMontereyに来ると生ラッコ(野生のラッコ)に、かなりの確率で会えるらしい。しかも足元すぐ近くに結構な数がいるって言うから、
そんな事言われたら、そりゃあ、生ラッコ見たいーーってなるでしょ。って事で夕方だったにも関わらず、ここ迄、車を飛ばして(貰って)来たって分け~。

果たして結果は、、、

いたよぉーー。
生ラッコ!
かわいい手が見えるー。
何匹か寒そうな海にポコッとお馴染みの仰向け姿で浮かんでる。
残念ながら私たちがいる場所からは、ちょっとばかし遠かったので、携帯のカメラで撮るのは無理だった。(がっくし)

ラッコは、ちょっと遠かったけど、アザラシは、割と近くで見れた。


アザラシ達も寒いのか、皆で浮島みたいな所に上がって一固まりになってた。。
到着した時に聞こえてたボォーボォーっという謎の声は、このアザラシ達の鳴き声でしたー。
ホエールウォッチングの船も定期的にでていて、季節によって見れるクジラの種類が違うらしい。時間があったら、ぜひツアーに参加してみたかったな。

そんなこんなで、寒いながらに楽しいMontereyでした~。
スポンサーサイト

京都:フランソア喫茶室

ちょっとお洒落な京都ガイドブックなら殆ど掲載されているのが、フランソア喫茶室と喫茶ソアレ。
何度も京都に行っているのにどちらにも行った事がない。。って事で、今回、フランソア喫茶室に行って来ました。
昭和9年創業で、2003年には、登録有形文化財(建造物)に登録されている喫茶店です。
Wikipediaには、「室内には、ヨーロッパで17世紀頃に流行したバロック様式を取り入れた華やかな装飾が施され、壁や窓は色鮮やかなステンドグラスで飾られている。」と書かれていますが、、
まぁ、ぶっちゃけて言えば、とっても古ーい喫茶店です。
しか~~し、びっくりする位居心地が良い!何なんでしょう?この居心地の良さ。。
行く迄に大分迷って疲れていたからか?椅子が座り易かったのか??猛烈に眠気が襲ってくる程の気持ち良さ。
ふと横を見ると、横のカップルは、爆睡していた(笑)
さすが、老舗の喫茶店。生き残っていたのは、伊達じゃないわよっ!ってとこですかね。。
コーヒーも今回の京都旅行の中では、一番美味しく感じたー。

老舗に来たらショートケーキでしょ!
(実は、ミルフィーユが売り切れてただけだけど。。)
2011-02-13 フランソワ ケーキ

登録有形文化財でござい~。
2011-02-13 フランソワ

http://www.francois1934.com/

と、言う訳でわずか2日間の京都旅行なのに、記事が一杯になってしまった。。
今回の京都旅行の話は、これにて終了でーす。

京都:京佃煮舗やよい

まだまだ続いている京都話。。
初日に行こうとしていたのに美味しそうな匂いにつられてしまって別のお店に行ってしまったのだが、
気を取り直して、再度行ってみたお店が「京佃煮舗やよい」です。
いやぁ、こことても良かった!レストランと思って行ったらちりめんとかを売っているお店が併設されていて、八坂神社のすぐ側なのにそんなに混んでいない。。でもって、お土産用に柚ちりめんとえびじゃこ豆を購入したんだけど、絶品でした!
そして、念願?のお店に。
純和風なお店かと思い気や、お洒落なカフェスタイル。
(右下隅は、気にしない様にw)

2011-02-13 やよい 店内

おじゃこのお茶漬け食べるぞーと勢いこんで入ったけれど、あまりの匂いの良さにつられ、オーダーは、おじゃこドリアをチョイス。(どんだけ匂いに弱いんじゃ。。)

前菜のサラダとスープ。体に良さそう~。あんど、メインの絶品おじゃこドリア。
2011-02-13 やよい 前菜    2011-02-13 やよい メイン
このお店、とっても大当たり!
また行きたいお店リストにメモメモって感じでした!
http://www.yayoi-ojako.co.jp/



京都:八坂神社

八坂神社にも行って来ましたよ~。
祇園さんの愛称で親しまれている八坂神社は、暮れのおけら参りで有名ですね。(縄に火をつけてブルンブルン回しながら歩くヤツ)
2011-02-13 八坂神社

実は、ここ沢山の神様がいるのを知っていますか?
本殿の素戔嗚尊(すさのをのみこと)、櫛稲田姫命、八柱御子神を始め、美御前社、疫神社、大国主神社、刃物社などなど、沢山の社があるんです。
で、私らは、もちろん美御前社へお参り。ここは、お参りすると身も心も美しくなれるんですね~。
数年前に初めて来た時には、地味な感じであまり参拝者もいない感じでしたが、今では、すっかり様変りしていて、のぼりも沢山立っていたし、絵馬も大量に吊るされていました。
いつまでも綺麗でいられます様にぃ。。と神様相手に無理難題をふっかけて、神様にお願いしてきました~。これで暫くは、大丈夫なハズです!?

京都:知恩院 三門

私が今回の旅行で最も楽しみにしていたのが、知恩院三門。
暮れから正月を京都で過ごしていた時には、知恩院の17人の僧侶が「えーいひとつ」「そーれ」の掛け声のもとに鐘をつく姿を、寒い中、数時間並んで迄も見に行ってました。中々の迫力で良くテレビ放映がされるので、有名かと。すぐ横にある八坂神社が明るい感じで庶民的な雰囲気を醸し出しているとすれば、知恩院は、荘厳の一言。特に三門の大きさや立派さ雰囲気のある佇まいには、目を奪われます。
2011-02-13 知恩院 三門

そんな三門内部がこちらも大河ドラマお江のお陰で特別公開中。
お江様々だな~(見てないけどね)。かなり急な階段を上り三門内部へ。
なんと、なんと、中はかなり広く、宝冠釈迦如来像や、十六羅漢像が祀られていて大迫力(思ったよりどれも大きい!)天井や、柱は極彩色の天女や飛龍が書かれていてこれもとても綺麗。いやぁ、ホント、これらを見れて幸せ~。良い時に京都に行ったよ~。
楼上からは京都が一望できて絶景。昔は、二条城も見えていたらしい。で、冬に楼上に立つと、もんのすごぉーく足裏が冷たいので、もれなくバレリーナの足になれるという。。つま先で歩かないと冷たすぎて、足裏が耐えられない。。なんだか、暖かそうな毛糸のもこもこ靴下を持ってきて履いている人がいたけど、めちゃ正解!ただ、急な階段を降りなければいけないので、その時は、脱がないと滑りそうだけどね。
知恩院は、七不思議や大鐘楼など見所沢山です。どちらも行った事あるので、今回は、三門だけでしたけど、今年は、法然上人800年大遠忌という事で色々な催しもあるみたいですので、ぜひ、京都に行ったら行ってみて下さいー。
プロフィール

ぴぃ

Author:ぴぃ
ぴぃです。
色んな意味で、私みたいな人がいてもいいんじゃな~い?って事でブログ始めてみました。

*いつもコメントを有難う御座います!
コメントを頂けると本当に嬉しいのですが、宣伝や自分のブログの紹介の為だけのコメントなどや、また私のお気に召さないコメントも、もちろん削除させて頂きますので、あしからず。

最新記事
最新コメント
くろねこ時計
カテゴリ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


検索フォーム
RSSリンクの表示
読んだ本
ぴぃさんの読書メーター
リンク
カウンター
冠位十二階